「はしごだん 」からのお知らせ

【山形県産さくらんぼ新品種「やまがた紅王(べにおう)」お披露目会】 2022/7

歌舞伎座大間(ロビー)で山形県産さくらんぼの新品種「やまがた紅王(べにおう)」のお披露目会に、吉村美栄子県知事と出席しました。紅王について橋吾さんは、「まあ、おいしい。甘くて、大きくて、見た目も美しい。歌舞伎に例えると、新たなスター、まさに千両役者でございます」と絶賛しました。紅王は500円玉位の大きさだそうです。

【「母校、鶴岡東高での講演会」】 2022/6

「エネルギッシュな歌舞伎に心をつかまれたのが役者を目指したきっかけです。歌舞伎を通じて人に伝える素晴らしさを学びました。皆さんには、日々精いっぱい生きることの大切さを伝えたい。そうすることで素晴らしい未来を見つけることができると思います。頑張ってください」とエールを送りました。
創作歌舞伎『世響斯輝伎(よにひびけかくてるのわざ)』が披露され、生徒たちは橋吾さんの迫力あふれる歌舞伎の世界に引き込まれていました。

【「和芸のチカラ〜未来への挑戦 in愛知」アーカイブ配信】 2022/2

2021年12/24名古屋で開催された公演の、貴重で見応えたっぷりのアーカイブです。

■出演:中村橋吾・鶴澤公彦・山﨑徹
■演目
1部・伝統文化のチカラ:歌舞伎の見方と役者・三味線・附けの魅力を紹介
2部・未来へのチカラ:コロナ禍で創作歌舞伎への挑戦!

☆『舞台交響曲』『世響斯輝伎(よにひびけかくてるのわざ)』『平和成祈鐘』の
作品群は圧倒的な迫力と優しさに満ち溢れています。

■チケット1500円(視聴時間1時間27分)

■お問合せ、お申込み先:和芸のチカラ〜未来への挑戦〜 アーカイブ配信

■販売期間: 1/15(土)~2/15(火)

■配信期間: 2/1(火)~2/15(火)

_______________________________________

【 2022年1月元旦 山形新聞に掲載 】 2022/1
地元山形新聞にインタビュー記事が掲載されました。


_______________________________________

【 祝「やまがた特命観光・つや姫大使」就任 】 2021/11

「山形県出身の歌舞伎役者として、故郷に錦を飾れるよう、
日々精一杯芸道に精進し、ふるさとに貢献できたらと思います。

ふるさとを離れ、22年の月日を経てこのような形で故郷と縁が
深まる事に幸せを感じています。

これからも美味しい山形、素敵な山形を、中村橋吾ふるさと発信
アカウント @furukatu_jp を中心に発信していきます。

Instagramにて”故郷活動 ふる活”
https://www.instagram.com/furukatu_jp という
別アカウントで山形の食や風景、文化等の魅力を発信しています!

どうぞ、ご注目ください。」と橋吾さん。

 

 

_______________________________________

【 歌舞伎座 10月公演  山形新聞に掲載 】2021/10

地元山形新聞に歌舞伎座『松竹梅湯島掛額(ショウチクバイ ユシマノカゲガク)』
「僧 了念」の活躍ぶりが紹介されました。


_______________________________________

“FANO 平和の風” 新作完成2021/7

橋吾さんが化粧道具を混ぜて描いた”化粧画”がデザインされた”
FANO 平和の風”「Peace of Love」、「Peaceful Wind」が
誕生しました。

*歌舞伎座3ヶ所でも販売中
・B2F「木挽町広場」:大提灯の下
・1F お土産処「木挽町」:現在は、外からの出入りのみ
・歌舞伎座タワー5F お土産処「楽座」

_______________________________________

ネットニュースに橋吾さんのアート作品の記事が
アップされました!2021/8

“歌舞伎役者・中村橋吾が発信する現代の問題を題材にした
アート作品に注目!” と題して、詳しく紹介されています。

【”FANO‘‘ 平和の風公式アンバサダー就任】

< FANO公式サイトより >
FANO(ファーノ)は、広島に贈られた
折り鶴の再生紙を利用してデザインした扇です。
隈取を歌舞伎の化粧道具を混ぜて描く
「化粧画」でデザインされたFANOを
昨年11月に制作された中村橋吾さん。

FANOの「平和の風を世界中に届ける」
という思いに共感され、様々な出会いや
気付きの場を我々に与えていただいてい
ます。

今回FANOアンバサダーに就任いただき
とても光栄に感じると共に、これから
平和の思いを届ける活動をご一緒できる
ことを楽しみにしております

_______________________________________

【若者世代が考える新型コロナ予防啓発キャンペーン】
ポスター、動画CMに「古典メイク指導」として参加

【中村橋吾、最新出演動画】

「GOTOSALON × 歌舞伎役者中村橋吾」が
ネットニュースのNEWSCASTに
取り上げられました。

思わず笑って元気になる!と、
大好評です。

【GotoSALON×歌舞伎役者中村橋吾】

トコトン美容で心明るく、日本を遊ぼう!
がテーマの「GotoSALON」を橋吾さんが体験。

昭和の日本映画のような白黒画面
懐かしい音楽で始まる美容体験動画

【オンライン朗読劇「声紬プロジェクト」第1弾『 漆喰くい・第三章』】

声紬 『漆喰くい・第三章』のおしらせ

1月25日(月)23時~ 公開されました。

下記サイトよりご覧いただけます。

『 漆喰くい・第一章』『漆喰くい・第二章』は下記よりご覧いただけます。

 

【オンライン朗読劇「声紬プロジェクト」第1弾『 漆喰くい・第一章』】

・原作 髙田 郁
・脚本・演出 中村芝のぶ
・出演 中村芝のぶ・中村橋吾


・中村芝のぶ・中村橋吾の二人の歌舞伎役者が挑戦した朗読劇。

なかなか心休まらないコロナ禍。

そんな日々の中、皆様にほっこり温かく、笑顔になれる、
想い溢れる優しい作品を目指しています。

☆当月25日より配信予定です。
配信方法は,追ってお知らせ致します。

【「Go to Salon」の公式アンバサダーに就任】

B-by-C加盟店にて「Go to Salon プロジェクト」スタート!

関連コラム:歌舞伎と美容師の実は深い関係

https://gotosalon.jp/2020/11/11/%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8e%e3%81%a8%e7%be%8e%e5%ae%b9%e5%b8%ab%e3%81%ae%e5%ae%9f%e3%81%af%e6%b7%b1%e3%81%84%e9%96%a2%e4%bf%82/

【終戦75年特別展「トランクの中の日本~戦争、平和、そして仏教~」】
グランドフィナーレ
「特別記念公演『平和成祈鐘(へいわになれや いのるはこのかね)』」

作:竹芝 潤一 三味線:鶴澤 公彦  附け打ち:山﨑 徹

・令和2年11月25日(水)13時半開場 14時開演

・京都佛立ミュージアム エントランス鳴滝ステージ

・入場無料:予約受付075-288-3344

・感染対策のため、館内入場は30人。先着申し込み順。

【ネット情報ニュースサイト<ニュースキャスト>】

<身近で凄い!歌舞伎ワールド
歌舞伎役者・中村橋吾が発信する身近で楽しい歌舞伎に注目!>

橋吾さんの多方面の活躍ぶりが沢山の動画と共に紹介されています。

【歌舞伎役者の健康管理等インタビュー記事が掲載】

<隙間時間を健康のために使おう!>と題し、

橋吾さんが日頃の健康管理、歌舞伎体操について語っています。

【日本・ラオスの国交65周年事業『結びの和』プロジェクト】

橋吾さんが、ラオスの染めと真田紐、日本古来の模様の
市松、縞、格子をベースにしたトートバックのデザインで協力しています。

商品もこちらでご購入いただける予定です。

【OZmall オズモール 公式サイトにて
注目のアーティストVol.5中村橋吾特集】

東京&首都圏の女性に向けた情報誌<OZmagazine>の
WEB版<オズモール>は、会員数340万人

公式サイトで、特集記事を組んでいただけたことで、
今を生きる歌舞伎、中村橋吾という歌舞伎役者を
知って貰える絶好の機会になっています。